検索
  • 有我 公博

日本人に多いとされているスウェイバックの人の痩せ方

日本人にスウェイバックが多いとされています。スウェイバックというのは骨盤が前にスライドしている状態です。そういった状態になると、体の前側の筋肉だけを使い、後ろ側の筋肉を全体的に使わなくなってしまいます。 そうなると、見た目的に言うと、前腿が張り、ふくらはぎも太く、膝回りの肉が多い、お尻は垂れる。猫背、巻き肩で胸が垂れる、ストレートネック。 といった状態が起きます。いいことは一つもないです。 どんな運動から初めていくといいかというと、上半身は丸いので反れるように(腰ではない)下半身は裏側の筋肉を伸ばしながら使えるようにいていくことで骨盤の位置を正常に戻してくことです。 ジムで出来る筋トレでいえばデッドリフトみたいな種目がいいですね。家でやろうと思うと一工夫していかないと改善が簡単ではないかもしれません。 でも運動不足が一番の原因なので先ずは普段の運動量を増やす工夫をしましょう。

下の写真はランジという種目ですが、スウェイバックの人はこんな姿勢になってしまいます。 運動するときもこの癖が出てくるので気を付けて運動しましょう。


11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

自宅で出来る筋トレ

自宅で出来る筋トレでどこまで効果がだせるか? オンラインで自宅指導がメインになると、ダンベルやバーベルなどの重りは基本的にもっていない人が多いです。 そんな方へのメニュー提供は姿勢を見て判断したうえで短縮している筋肉をストレッチさせ、かつ使われていない筋肉を使えるようにする運動を指示しています。 一番多いのは、座っている時間が長い方はみんな短くなっている腸腰筋、それのつながりで大腿四頭筋

オンライントレーニングで体は本当に変わる?

オンライントレーニングでどこまで体が変えられるのか? それは本当にお客様のモチベーション次第です。 正直直接ジムで指導できる訳ではないので、トレーニングを実行するという強制力がないためご自身で継続していただく必要があります。 ですが、毎回動画を送って頂くことでフォームの確認と共に運動したことの報告にもなるため、やったかどうかが先ずわかります。 報告することで意識が変わっていき、自分